プロフィール

%e9%80%be%e6%a8%8a%ef%bd%a5%ef%bd%bd%e8%9d%ae%e3%83%bb103

【Message】

はじめまして。

スポーツトレーナーの鈴木です。

このブログでは、運動指導者や医療従事者に必要不可欠な構造解剖学や機能解剖学、運動生理学の知識を基本的なところからお伝えしていきます。

運動指導に関わり早10年が経ち、様々な知識を学んできましたが、全ての考えの基になっているのは、「身体のつくりがどうなっているのか」という事です。

身体はこういう構造になっているから、こういう機能があるから、こういった考え方が出来る。だから、このエクササイズや評価をする意味がある。というように考えることが出来ます。

構造解剖学や機能解剖学、運動生理学は一見、基礎的なこと、学生時代に習ったから大丈夫と思いがちですが、どこまでいっても何より大切なことです。

そういったことをこのブログを通して伝えていければなと思います。

 

【活動経歴】

スポーツトレーナー養成の専門学校を卒業後、地域振興事業として地域の方の健康増進に携わる。

その後、治療院にてスポーツ障害や慢性疼痛疾患の治療を学ぶ。

3年後、パーソナルトレーナーとして独立。

「膝のお悩み解決」を中心に、年間1400件のレッスンを行う。

同時に、ジュニアユースチームのアスレティックトレーナーを務め、県3冠達成や全国大会出場に貢献。

4年間の活動後、東京に活動を移し、今に至る。

 

【資格】

日本体育協会アスレティックトレーナー

PHIピラティス MATⅠ&Ⅱ

EBFA公認 Barefoot Training Specialist

ジュニアアスリートフードマイスター

公開日: