NO IMAGE 姿勢

近年、健康に対する意識の高まりから、フィットネスブームが起きています。 いざ通ってみようと思ってネットで検索しても、似たようなジムがたくさん出てきてどこにすればよいのか悩みますよね。 パーソナルトレーニングスタジオの数はここ最近右肩上が...
NO IMAGE 思考

無題

昨日で4年と3ヶ月勤めた会社を退職しました。   生まれ育った街を離れ、大好きな友人から離れ、1人東京に来たことから始まりました。   本日は、4年3ヶ月を振り返っていこうと思います。   あまりためになる話でもないので、ご興味...
思考

11ヶ月で映画を100本観て得られたこと

2月に立てた今年の目標をついに達成しました。   それは、「映画を100本鑑賞する」というもの。   前半、猛烈な勢いで鑑賞し(2月に20本)夏頃には60本に到達するも失速。   12月に入り、17本を鑑賞するということでなんと...
姿勢

姿勢を正すと息苦しくなったり吐き気がする理由を解説!

肩こりや腰痛、背中の痛みなど体の不調でお悩みの方が増えています。   もしかして、姿勢が原因で調子が悪いのかも!?と考えたりもしますよね。   しかし、ここでトラブルが発生する方がいらっしゃいます。   姿勢を正すと、息苦しかっ...
呼吸

肩こりの原因は姿勢?呼吸を治すと肩こりは治る

近頃、肩こりの方がとても増えているように感じます。   メディアでは、小学生でも肩こりになっていると報じられているのを見ます。   私が子供の頃には肩こりなんて言う言葉自体知らなかったし、それを口にするのは母親だけというくらい縁遠い...
姿勢

姿勢を直すには整体?ジム?筋肉が強くても関係ない!?

耳の奥にある平衡を司る組織(三半規管と言えば、聞いたことがあるのではないでしょうか?)と、体中に埋め込まれている感覚センサーが脳へ送られることによって姿勢はキープされています。平衡器官が悪いのか、体の感覚センサーが悪いのか、脳でうまく処理できていないのか。
トレーニング

身体評価はサイエンスで構築されるべき理由とは

何かを前へ進める時、まずは現状把握が欠かせない。   現在地があってこそ、目的地への道筋が明確になる。   ヒトの体を改善するにあたっては、現在の科学でも分からないことが多いからこそ、その評価は重要である。   評価は多...
姿勢

姿勢を安定させるために必要な3つの要素【視覚・前庭・体性】

ヒトの感覚器には嗅覚やら、味覚やら視覚やら聴覚やら色々ありますが、姿勢において重要なものは視覚と前庭覚(平衡覚)、体性感覚の3つになります。 これらが相互に作用することで絶妙に姿勢の平衡を保っているわけです。
姿勢

身体図式と身体イメージとは~姿勢、運動との関係性~

身体図式は、無意識下で統合されている身体の情報のまとめであり、姿勢や運動時に全体がどうなっているかの情報を与える。 身体イメージは、身体図式に視覚情報が加わったものであり、何かがトリガーとなり意識下にのぼる。 道具の操作では、身体イメージが正確にできているかが重要であるが、身体図式と視覚が適切に働いてなければならない。
姿勢

姿勢が矯正されると痩せる?姿勢とダイエットの関係性

姿勢が矯正されると痩せるという信用に足るデータはありませんが、姿勢矯正の様々な効果からスタイルは改善されます。 結果的に、美しい見た目が得られることになりますので、必ずしもダイエットが必要とは限りません。