姿勢

呼吸

肩こりの原因は姿勢?呼吸を治すと肩こりは治る

近頃、肩こりの方がとても増えているように感じます。   メディアでは、小学生でも肩こりになっていると報じられているのを見ます。   私が子供の頃には肩こりなんて言う言葉自体知らなかったし、それを口にするのは母親だけというくらい縁遠い...
姿勢

姿勢を直すには整体?ジム?筋肉が強くても関係ない!?

耳の奥にある平衡を司る組織(三半規管と言えば、聞いたことがあるのではないでしょうか?)と、体中に埋め込まれている感覚センサーが脳へ送られることによって姿勢はキープされています。平衡器官が悪いのか、体の感覚センサーが悪いのか、脳でうまく処理できていないのか。
姿勢

姿勢を安定させるために必要な3つの要素【視覚・前庭・体性】

ヒトの感覚器には嗅覚やら、味覚やら視覚やら聴覚やら色々ありますが、姿勢において重要なものは視覚と前庭覚(平衡覚)、体性感覚の3つになります。 これらが相互に作用することで絶妙に姿勢の平衡を保っているわけです。
姿勢

身体図式と身体イメージとは~姿勢、運動との関係性~

身体図式は、無意識下で統合されている身体の情報のまとめであり、姿勢や運動時に全体がどうなっているかの情報を与える。 身体イメージは、身体図式に視覚情報が加わったものであり、何かがトリガーとなり意識下にのぼる。 道具の操作では、身体イメージが正確にできているかが重要であるが、身体図式と視覚が適切に働いてなければならない。
姿勢

姿勢が矯正されると痩せる?姿勢とダイエットの関係性

姿勢が矯正されると痩せるという信用に足るデータはありませんが、姿勢矯正の様々な効果からスタイルは改善されます。 結果的に、美しい見た目が得られることになりますので、必ずしもダイエットが必要とは限りません。
姿勢

正しく美しい座り姿勢とは?簡単矯正体操もご紹介!

ほんのわずかに背中が丸まり、骨盤の真上に頭が来る姿勢が正しい座り姿勢と言えます。 この状態ですと、肩や腰にかかる負担が必要以上に掛かることはなく、肩こりや腰痛に対しても良いと言えます。 この姿勢でも、見た目はしっかりと美しい姿勢です。さらに、正しい姿勢です。
姿勢

姿勢の専門家が教える良い姿勢で椅子に座るための7つのポイント

椅子に座ると姿勢が崩れるには、理由があった!今すぐにできる姿勢のポイント7つを実践して肩こり腰痛から開放されましょう! 坐骨を立てる、椅子の奥までお尻をつける、腰の後ろにクッションまたは、タオルを置く、足の裏を地面にしっかりつける等。
姿勢

【2018年腰痛情報まとめ】これで腰痛の治し方がわかる!

近年、腰痛の研究は進んでおり、機械的なストレスが引き起こしているのではないということが明白になっています。腰が痛くとも、脳でそれを感じ取れなければ「痛み」ではありません。腰の関節、筋肉などのセンサーから脳へ向けて、痛みの情報を伝達しようとします。
姿勢

【これで解決!】腰痛持ちの方がとるべき楽な姿勢とダメな姿勢って?

現在、腰痛の原因は、「様々な因子が複雑に絡んでいる」ということが分かっています。 どの要因に対しても共通ですが、脳にストレスを掛けない=痛みを感じさせない、ストレスを与えないことが大切です。 骨盤や背骨が歪んでいることで腰の筋肉に負担をかけます。
姿勢

猫背は治すに越したことはない!~猫背が及ぼす影響~(一般向け)

ふと、駅で周りを眺めてみると、皆似たような姿勢で立っています。 いわゆる”猫背姿勢”です。 現代の日本人において、およそ80%の方が猫背であると言っても過言ではありません。 その原因として、スマートフォンの普及やデスク...