NO IMAGE 機能解剖

膝関節の可動域

【膝関節の可動域】 膝関節の可動域のお話しです。 根本的なお話ですが、復習だと思ってお読みくださいませ。 さて、問題です。 膝の動きは何面で起こるでしょうか? 運動面をお答えください。 これは、2面ですね。矢状面...
NO IMAGE 機能解剖

knee-in toe-outを紐解く

【knee-in toe-out】 本日のテーマは、knee-in toe-outについて。 膝の障害を学ぶとき、教科書で必ずと言っていいほど記載されているのがknee-in toe-outです。 knee-in toe-ou...
NO IMAGE

joint by joint Theory~膝関節~

【joint by joint Theory~膝関節~】 本日にテーマは、前回のjoint by joint Theoryの続きで、膝関節を中心にお伝えしていきます。 簡単な復讐ですが、joint by joint Theo...

ミクリッツ線

【ミクリッツ線】 本日は、ミクリッツ線についてご説明します。 ミクリッツ線? もしかすると、あまり聞いたことがないかもしませんね。 ミクリッツ線とは、大腿骨頭から距骨滑車に向けて引いた線をいいます。 この時...

膝関節過伸展改善編 その3

【膝関節過伸展の改善その③】 今日は改善ポイントの3つ目です。 テーマは「動作の修正」。 前回の復習はこちらへ↓ 膝関節過伸展 改善編その① 膝関節過伸展 改善編その② 動作の修正は、膝関節過伸展において...

膝関節過伸展 改善編 その②

【膝関節過伸展 改善編 その②】 前回の話はこちら↓ 膝関節過伸展 改善編その① 大臀筋と大腿四頭筋のパフォーマンスを上げましょう! というお話しでした。 今回は、2つ目のハムストリングスの過剰動員...

膝関節過伸展 改善編その①

【膝関節過伸展の改善編その①】 膝関節過伸展は、慢性的になっていることが多く、改善も一朝一夕でいくことはありません。 姿勢の修正、動作の修正をして、しばらくその状態でいることで改善されていきます。 ここで1つ注意点。 ...
ケーススタディ

大臀筋とハムストリングス その2

【大殿筋とハムストリングス その2】 前回に引き続き、大臀筋とハムストリングスについて考えます。 前回の記事はこちら↓ 大殿筋とハムストリングス 股関節伸展において、大臀筋よりもハムストリングスが優位になると大腿骨頭のコ...
機能解剖

膝関節過伸展と動作

【膝関節過伸展と動作】 前回は、歩行との関連についてのお話をしましたが、 本日はその他動作についてお伝えします。 前回のお話↓ 膝関節過伸展と歩行 階段の昇りや、椅子からの立ち上がりの場面で、正常の...
機能解剖

膝関節過伸展と歩行

【膝関節過伸展と歩行】 今回は、膝関節過伸展と、歩行について考えてみます。 前回の記事はこちら↓ 膝関節過伸展と大腿四頭筋 膝関節過伸展の状態での歩行は、立脚期においての踵の接地時間が長くなります。 具体的...